前の記事へ

次の記事へ

2017/02/08

今こそ1つになるとき!

レッドウェーブwaveファンのみなさん、こんばんはsign01

2次ラウンド最終戦――敗れてしまいました。

富士通レッドウェーブ 56-69 三菱電機コアラーズ

3連敗です。

その前の2連勝も、ともに延長戦にもつれる接戦でしたから、2次ラウンドはレッドウェーブにとって厳しい戦いの連続でした。

選手もスタッフも――もちろんファンのみなさんもそうだと思いますが――悔しい思いを抱えて、18日から始まるプレーオフ・クォーターファイナルに向かわねばなりませんbearing

反省も多いでしょう。
すぐに修正すべき点も多々あると思います。

でも一番大切なのは、こんなときこそ、チームが1つsunになることではないでしょうかsign01

チームが1つsunになって、同じ方向を向いて、前進するrun。 それしかプレーオフを勝ち抜く道はありませんsign01

もう2試合連続の延長戦も、3連敗も戻ってきません。
今見るべきことは、18日、19日に鹿児島でおこなわれるクォーターファイナルのシャンソン化粧品シャンソンVマジック戦だけです。

シャンソン化粧品も入念な準備をしてくるでしょう。
素晴らしい選手がたくさんいるチームですので、簡単には勝たせてもらえないと思いますsweat01
2次ラウンドのように苦しむ場面もあるかもしれませんsweat02
でもそれを乗り越えるしか、セミファイナル、ファイナルに続く道は開けないのですdash

幸いにもレッドウェーブには強力なファンのみなさまがいますheart04

9331

いつもチームを後ろから支えてくれて、押し上げてくれる絶対的な力を持つ方々です。
その力はプレーオフに入っても変わらないどころか、さらに増すと信じていますheart

そんなファンのみなさまを、有志のみなさまで集まったブースタークラブリーダーが盛り上げ、ひょっとするとフロンティアレッツshineが花tulipを添えてくれるかもしれませんsign02

9402

 

コートでは常に手が届く位置にチームメイトconfidentがいて

9481

ベンチには10人のチームメイトと、12名のチームスタッフが、声を出しhappy01、見守りeye、喜びhappy02、勝利flairを信じていますscissors

9591

それが2016-2017シーズンの富士通レッドウェーブです。
今こそsign01その力を集結させて、今シーズン最大のパワーに変えていきましょうsign01

ともに頂点へsign01

2次ラウンドでは熱いご声援をありがとうございましたconfident
プレーオフでも、これまで以上のご声援をよろしくお願いいたしますsign03

clipTwitter ★Red Wave公式アカウント
clip富士通バスケットボール部 Red Wave HP
clip富士通バスケットボール部 Red Wave 18th Wリーグ特集

| | |

前の記事へ

次の記事へ

このページの先頭へ